山奥の民宿で童貞処女男の娘主人にS命令セックス『遠回りの夜』

山奥の民宿で童貞処女男の娘主人にS命令セックス『遠回りの夜』

サークル名:漫画喫茶瀬戸
販売日:2024年04月02日0時

作品内容

民宿主人の男の娘が、大好きな客のS命令に逆らえず童貞処女を捧げて本気Hされる話

あらすじ
山奥で小さな民宿を経営するヒロイン・ひかりには、毎年訪れる意中の男客がいた。宿を畳む最後の夏、男の他に客はおらず、酒は進み、ついにひかりが想いを打ち明けると、酔った男に体を触られて…
大好きな巨体男のS命令に逆らえないヒロインが、小さい体の童貞処女を捧げて一生懸命本気セックスを頑張る漫画です。
ヒロイン見た目:三つ編み、チョーカー、口元ほくろ
プレイ
イラマ、口内射精、ごっくん、お口攻め、中出し、ヒロインの童貞処女喪失、メスイキなど
データ内容
・モノクロ漫画 全117P(表紙1P、本編115P、おまけキャラ設定1P)
・注意!!導入と事後パート長めです。本編ページ配分の目安…導入30P、前戯含むエロ70P、事後20P程度。
・PDF同梱

《ヒロイン》小鳥遊ひかり


民宿「たかなし荘」の主人。経営していた祖母が亡くなり、一人あとを継ぐも経営が立ち行かず店じまいすることに。身内はおらず、男客のことを心の支えにしている。


写真家。大学の先輩らとよくヒロインの民宿を利用していたが、今年は都合が合わず一人で泊まることに。最近は金がある。











山奥の民宿で童貞処女男の娘主人にS命令セックス『遠回りの夜』

タイトルとURLをコピーしました