鈴の音セレクション ~悪堕ちNTRSRPG2本セット~

鈴の音セレクション ~悪堕ちNTRSRPG2本セット~

サークル名:鈴の音
販売日:2024年04月01日

作品内容

悪堕ちNTRSRPG2本セット

※下記の2作品のセット販売となります。既に購入済みの方はご注意ください。
『タクティクスリード~家畜調教された彼女~(RJ01030022)』
『悪天成敗マジカルティアス~折れた正義と悪の紋章~(RJ01060098)』

タクティクスリード~家畜調教された彼女(1)


チュートリアル終了後は超高難易度の戦闘マップが待っています。
敗北すれば味方がハンターに捕まり、貴族ライリーによって調教されてしまいます。
負け続けてもエンディングまで遊べるので初心者も安心です!

主人公ジェイロの恋人ミリアは召喚士の力を持っています。
アイテムコマンドからカードを使用してモンスターを召喚し、ハンターに立ち向かいましょう!
ストーリー中に新たな召喚カードをゲットできることも!

捕らえられたヒロインを待っているのは恐ろしい調教です。
主人公ジェイロとの絆を忘れ、最後には身も心も貴族ライリーに捧げてしまうでしょう……。
堕ちていくヒロインたちの様子を女の子視点の文章でお楽しみください。

ストーリーとえっちシーンだけを楽しめる難易度シナリオモードや、データを引き継いで最初から遊べる周回プレイ機能もあります!
遊び方はあなた次第!

タクティクスリード~家畜調教された彼女~(2)

【ストーリー】
――ハンターによって捕らえられた女は貴族ライリーによって恐ろしい家畜調教を受ける。
故郷のクーニムスで悪事を働くライリーとハンターを倒すべく、お人好しの商人ジェイロが動き出す。
恋人のミリア、幼馴染のエメジーナ、王国兵士長イオレット、王女ロティー、恩師テピノア。ジェイロは集った仲間たちと力を合わせてライリーに捕まった者たちを解放したのだった。
しかし、ジェイロたちの行動は新たな絶望を招くこととなる。
怒りに燃えるライリーは力を蓄え復讐の機会を待っていたのだ。
ジェイロの仲間たちを捕らえ新たな家畜へと調教するために……。
【ゲームシステム】
キャラクターを駒のように動かして戦うターン制バトルです。
仲間の特徴を活かして戦い勝利を目指しましょう。
チュートリアル以降は敗北条件を満たすと寝取られえっちシーンが発生しますが、敗北し続けてもエンディングまでストーリーが進みます。
【難易度】
ゲーム開始時に4つの難易度から選べます。プレイスタイルに合わせて選択してください。
・NTR
寝取られルートを楽しむための標準難易度です。難しいため仲間を奪われながら物語を進めていくことになるでしょう。
・ノーマル
難易度NTRより敵が弱く、経験値を多く獲得できます。ハッピーエンドを目指す方におすすめです。
・ハッピー
味方が最初から強力な武器を持っています。絶対に寝取られたくない方におすすめです。
・シナリオモード
戦闘が敗北扱いでスキップされます。ストーリーとえっちシーンのみを楽しみたい方におすすめです。
【えっちシーン】
ストーリー進行の他、チュートリアル以降に敗北条件を満たすことでえっちシーンが発生します。
えっちシーンは寝取られモノでシーン数は30個です。
全てのシーン回想を埋める機能もあります。やり方は製品版の説明書でご確認ください。
【AI使用】
AIによって生成されたイラストを加工して使用しております。
使用箇所:キャラクター画像、イベント背景、えっちシーン、タイトル画面
【その他】
・このゲームは『SRPGstudio』を使用して制作されています。
・お使いのPCによっては正常に動作しない場合がありますので、体験版にて必ず動作確認を行ってください。

悪天成敗マジカルティアス~折れた正義と悪の紋章~(1)


1.
極悪度が増した高難易度のシミュレーションバトル。
敗北したヒロインには悪の総帥ダーベニスによる魔人調教が待っています。
チュートリアル後は負け続けてもエンディングまで遊べるため初心者の方も安心です。

2.
条件を満たすと発生するえっちシーンでは、ヒロインの持つ正義を貫く心の力『ハート値』が減っていきます。
特定のヒロインが狙われる『審判マップ』ではハート値が低いほど戦いが不利になり、このマップで敗北した場合は魔人による恐ろしい調教が始まってしまいます。

3.
悪の総帥ダーベニスによって調教されてしまったヒロインは主人公たちの敵となって戦闘マップに登場します。
寝取られ×悪堕ちによる敗北の連鎖をお楽しみください。

4.
えっちシーンの数は前作から大幅に増量。合計50シーンの大ボリュームです。
ハート値の減少する新たなえっちシーンと従来通りの段階堕ちえっちシーンをどちらもたっぷり楽しめます。

悪天成敗マジカルティアス~折れた正義と悪の紋章~(2)

【ストーリー】
希望を振りまく正義の味方マジカルティアスたちによって町の平和は守られている。
悪の限りを尽くし人々に恐怖と悪意を与える魔人たちを倒すため、彼女たちは今日も戦うのだった。
主人公のユウグは、無気力な幼馴染ハレミ、本が好きなツンデレテコ、頼れる占い師アオネ、いつも完璧なユカ、内気な後輩キリムと共に賑やかな学園生活を送っていた。
実はユウグと過ごすこの五人の女の子こそがマジカルティアスの正体なのである!
マジカルティアスとして悪を裁きながら幸せな日々を過ごすユウグたち。
――しかし、そんな彼らの日常はやがて終わりを迎えるのだった。
全ての魔人を率いる悪の総帥ダーベニスは静かに笑う。
「人間は醜い。マジカルティアスも例外ではない。清き心を穢し尽くし、奴らを魔人へと変えてやろう」
徐々に削られていく愛と正義の心。
マジカルティアスが魔人へと姿を変えたとき、全てが悪によって塗り替えられる。
【ゲームシステム】
キャラクターを駒のように動かして戦うターン制のシミュレーションバトルです。
仲間の特徴を活かして戦い勝利を目指しましょう。
敗北などによりヒロインたちの寝取られえっちシーンが発生しますが、チュートリアル後は敗北し続けてもエンディングまでストーリーを進めることができます。
【難易度】
ゲーム開始時に4つの難易度から選択できます。プレイスタイルに合わせて選択してください。
・NTR
今作の標準難易度です。戦闘が難しいためヒロインを寝取られながらストーリーを進めていくことになるでしょう。
・ノーマル
NTRより戦闘難易度が低く経験値を多く獲得できます。ハッピーエンドを目指したい方におすすめです。
・ハッピー
ヒロインたちが強すぎるアイテムを持っているため敗北しません。絶対に寝取られたくない方におすすめです。
・シナリオモード
戦闘がスキップされ、シーン回想が全て回収される形でストーリーが進行します。ストーリーとえっちシーンだけを楽しみたい方におすすめです。
【えっちシーン】
ストーリー進行の他、戦いの中で条件を満たすとえっちシーンが発生します。シーンの発生条件はゲーム内で確認可能です。
えっちシーンは全て寝取られ系となっており、シーン数は50個です。
全てのシーン回想を埋める機能もあります。やり方は製品版の説明書でご確認ください。
【AI使用】
AIによって生成されたイラストを加工して使用しております。
使用箇所:キャラクター画像、イベント背景、えっちシーン、タイトル画面
【その他】
・このゲームは『SRPGstudio』を使用して制作されています。
・お使いのPCによっては正常に動作しない場合がありますので、体験版にて必ず動作確認を行ってください。











鈴の音セレクション ~悪堕ちNTRSRPG2本セット~

タイトルとURLをコピーしました